所得証明書不要

バンクイックは所得証明書不要で利用できるのか

お金を借りる場合は、返済能力が確かめられますので、収入の状態なども報告する必要があります。消費者金融の場合は総量規制があることもあり、50万円を超える借入をしたい場合や100万円を超える借入の場合は収入証明が必要です。急いでいるときはできるだけ手間をかけずに手続きしたいですが、所得証明書不要で手続きを行えればよりスムーズに手続きができます。所得証明書不要で融資を受けたい場合は銀行のサービスにも注目してみましょう。バンクイックは三菱東京UFJ銀行が提供している銀行のカードローンです。バンクイックは来店不要でテレビ窓口やインターネットからも手続きが行えるサービスです。バンクイックで手続きを行うにはまずは身分を証明できる書類が必要です。そして所得証明書についても気になるところですが、こちらでは100万円を超えない借入の場合は所得証明書不要で手続きが行えます。最短で30分で審査回答を得ることができ口座を持っていない場合にも利用できるサービスです。もっと詳しく知りたい人はキャッシング即日Ready<即日融資を受けるための3ステップ>でチェックしてみてください。

バンクイックのサービスと金利を知っておく

バンクイックは、三菱東京UFJ銀行が提供しているカードローンサービスです。インターネットを使った申し込みが可能ですので、最短30分ほどで審査が完了するのが特徴となっています。バンクイックで融資を受けた場合、使用用途は限定されていませんが、事業用途で使うことが出来ませんので注意が必要です。バンクイックでは、既に所有している銀行口座で融資や返済が行えますので、ネットバンキングを使っている場合には、ネット経由で融資・返済が出来ます。金利は、融資を受けた額によって異なってきますが、10万円以上50万円以下で年率14.6%、500万円で年率4.6%などとなっています。銀行ならではの金利によって、返済がしやすく、お金を借りやすい環境が整っています。金利と元金のバランスを考慮してサービスを使えるように、返済シミュレーションと呼ばれるコンテンツが公式サイトに用意されています。融資されたお金の使用用途は、事業用途以外であれば制限されておらず、保証人や担保は不要です。

バンクイックの限度額はどれくらいなのでしょうか

バンクイックで借入の申込みを検討している方の中には、最高どれくらい借入ができるのか、その金額が気になるという方も少なくはないようです。バンクイックの限度額はどれくらいになるのでしょうか。バンクイックは、最大の限度額は500万円です。しかし、年収や現在の他者での借入状況などでどれくらい借入できるかは異なります。申し込み内容から審査が行われ、その結果限度額が決まります。多くの金額を希望していても、20万円ほどしか借入ができない場合があるので注意が必要です。一度決まった額は、すぐに増額できない場合がほとんどです。年収がアップした、他者の借入を全て返済した、という場合はバンクイックに交渉をすると増額が認められる場合があります。また、半年以上きちんと返済を続けているなどのことで増額が認められることもあります。時間はかかりますが、毎月きちんと返済を続けてきた方は交渉をしてみるのも良いのではないでしょうか。

バンクイックの必要書類は基本的に本人確認書類だけでOKです

バンクイックの利用にあたっての必要書類は本人を確認できる書類だけで可能です。運転免許証あるいはパスポートひとつでテレビ電話やネットからも申し込めます。収入証明書が必要となるのは100万円の希望からです。ネットはモバイル利用も含めて24時間可能で、テレビ電話も平日は20時まで利用できるので、仕事帰りに寄ることもでき、土曜日であれば18時まで、日曜日は17時までと利用できる時間帯が幅広いのも特長です。その際の必要書類も本人確認書類だけでOKです。審査には保証会社であるアコムが関係しますが、確実にカードの発行・融資が利用できるようにするならば、本人確認書類と合わせて保険証も持参しておくと良いでしょう。必要書類ではないのですが、収入証明書の代わりにもなるのが保険証です。特に社会保険である場合は確実性も高まります。バンクイックの場合、どれか1点と明記していないため、審査によっては運転免許証と保険証の組み合わせを要求される場合もあるでしょう。そうした場合にも対処できるように揃えておくと、バンクイックの魅力であるカード発行までのスピードを活かすことができます。

バンクイックのテレビ窓口とは自動契約機のことですか

三菱東京UFJ銀行バンクイックの申込方法にテレビ窓口があります。テレビ窓口とは自動契約機のことです。大手消費者金融の場合には、ほとんどの業者が自動契約機を提供していますが、銀行カードローンでは珍しいです。最近では、自動契約機の代わりをインターネット申込で代用できるため、後発組の銀行カードローンではあまり提供されてないようです。もちろん、テレビ窓口でもインターネット申込と同様に申込めます。また、契約が完了するとその場でカードも取得できますので、隣接のATMを利用すれば直ぐに借入もできます。テレビ窓口は、三菱東京UFJ銀行本支店内に設置されており、バンクイックの申込みの他、銀行口座開設、各種変更手続き、外国送金、じぶん銀行口座開設の取次ぎなどに利用できます。ローン専用ではありませんので、利用するのに周りの目を気にする必要もありません。営業時間は、平日は20時まで、土曜や祝日は18時まで、日曜は17時まで利用できます。ただし、銀行ロビー内に設置されてる場所では、銀行営業時間内の利用となります。